【SBIインド・スリランカ・バランスファンド】新規購入しました。

投資信託はあまり保有していなかったのですが、
インドに投資したいという気持ちがありました。

たまたまSBI証券のホームページを見ていて見つけたのが
こちら
SBIインド・スリランカ・バランスファンド。
IMG_8992.PNG

SBIアセットマネジメントが運用するファンドです。

インド株式は
「ステイト・バンク・オブ・インディア・インド株・マザーファンド」
スリランカ債権は
「SBIボンドスリランカ短期国債ファンド」

とし、比率はインドの株式60%、スリランカの債券40%のようです。
IMG_8993.PNG

年4回決算型ですので1月、4月、7月、10月に分配金があります。
最初の分配は2018年1月になると思われますが、
できれば分配金なしで運用してほしいところです。

購入にあたってノーロードであったため費用はかかりません。
これは良いですね。
信託報酬は1.3392%。
これを上回る実績に期待です。

インドは言わずと知れたこれからの世界をリードする国です。
旅で行きましたが、人多いです。
そして頭脳が凄いです。

話は戻り、

ステイト・バンク・オブ・インディア・インド株・マザーファンドの
投資信託組入れ上位銘柄は

以下のとおり

・インフォシス(銀行)          7.94%
・アクシス銀行(銀行)          4.44%
・HDFC(銀行) 4.31%
・ヒンドゥスタン・ユニリーバ(生活資材) 3.85%
・インドステイト銀行(銀行)       3.51%
・タタ・コンサルタント・サービシズ(IT) 3.36%
・マヒンドラ・マヒンドラ(自動車) 3.06%
・ヒーロー・モトコープ(オートバイ) 2.92%
・ICICI銀行(銀行) 2.31%

銀行が多いですので、金融危機には弱そうです。

一方、スリランカですが、
スリランカはインドのすぐ下にある島国のためアジアとアフリカ、中東をつなぐ海運航路の途中に位置しています。そのため、スリランカの貿易港であるコロンボ港は、世界港湾ランキングで南アジア第1位、世界で第30位!第2のシンガポールに成り得る存在だそうです。

また、世界遺産も数多くあるスリランカは観光産業も盛んです。

スリランカルピーでですが、スリランカ国債は10%ほどのかなり高い利回りですし、
為替の変動も米ドル/円とあまり変わりませんので、魅力です。

投資額は30000円ほどと少額にしました。
IMG_9015.PNG
さて、運用は長期となると思いますが、どうなることでしょう。

人気ブログランキングに参加してます。良かったらクリックお願いします。


サラリーマン投資家ランキング

では、また。
スポンサードリング

この記事へのコメント